コンビニに野良猫が集まったり居着いてしまう理由

 コンビニに立ち寄るとたまに野良猫がいることありますよね。ゴミ置き場の物陰に隠れていたり、駐車場でくつろいでいたり、自動ドアの正面に陣取っていたり。

管理人の近所のコンビニでもたまに見かけます。ゴミ置き場の横にちょこんと座っているんです。

コンビニでの猫の目撃談はかなり多いと思いますが、なぜコンビニに野良猫が集まったり居着いてしまうのでしょうか?

コンビニに野良猫が集まる理由と餌を与える場合の注意点をまとめました。

コンビニに野良猫が集まる理由

餌の匂いに誘われて

今時のコンビニは、から揚げや焼き鳥、肉まんやおでんなど店内に入ると食べ物の匂いがしますよね。また、お店の外で肉まんやから揚げを食べる方もいたりします。

猫の嗅覚は、人の数万倍~数十万倍と言われています。お店の換気扇からの匂いやお店の外で飲食される方の匂い、これらに釣られて寄り付いてきても不思議ではありません。お腹を空かしている野良猫にとってはとても魅力的なニオイではないでしょうか

餌がもらえるから

コンビニで買ったパンやおにぎり、からあげなど、猫を見かけて「可愛い・可哀想」と思い、与えてしまう人がいます。
ニャーニャー鳴いて必死に餌をねだりにくれば、無視できず分け与えないといけない気持ちになるのは人情です。野良猫もねだれば餌がもらえるとわかっているので、甘い声で近寄りお腹を見せたり足元にすり寄り可愛い仕草をして見せます。

餌場の確保は、野良猫にとってとても大事なことです。
簡単に餌をもらえるなら足しげくその場所に通うものです。

暖を取れるから

コンビニの室外機、自動ドア付近、さらには駐車されている車の下など、暖かい場所が多くあります。
冬の寒い時期、暖を取るのに困らないので、居着きやすい場所になります。

人と触れ合える

その猫が捨て猫だった場合、人と接して生きてきました。
猫は犬のように群れず、単独で行動する動物です。身を隠せて安心・安全な場所を好みます。

しかし、元飼い猫のように人と一緒に生活してきた猫にとっては、人の温もりというものも必要なことがあるんだと思います。
多くの人が利用するコンビニでは、少しでも人の温もりに出会える場所なのかもしれません。

猫捨て場になりやすい

餌をもらえる・暖を取れる・人の温もりも感じられる。

さらに、野良猫が餌を与えられていて、可愛がられているような姿を見かけていたら、猫を捨てる人にとっては都合の良い場所だと思うのではないでしょうか?

ここなら置いていっても生きていける。

このような場所は、捨てる側の罪悪感が多かれ少なかれ薄まります。捨てられやすい環境でもあるということです。


他にも、仮設的にいえば、他の場所に追いやられた野良猫が行きつきやすい(餌場・暖をとれるなどの理由から)、24時間やっていていつでも暖を取れる・餌にありつける。などもありそうです。


以下は、もし餌を与えるなら、保護しようと考えているなら、お店が利用しづらくて困っているならのケースバイケースのお話を。

餌を与えるなら

餌を与える前に一歩立ち止まって本当に必要な事なのか考えてみても良いと思います。

その猫は元気なのか弱っているのか、本当に餌を必要としているのか

飢えてもなく、痩せてもなく、元気そうな姿であれば、餌が必要な時ではないと思います。

もし野良だったら人から餌をもらうと自分で餌を探す・獲る能力が低下してしまいます。
また、人馴れすることで、人に対する警戒心も弱まります。世の中、猫好きな人ばかりとは限りません。

その子の様子をよく見てあげて、餌が本当に必要なのかを考えてあげても良いかと思います。

与えようとしている物は、猫の健康に良いものか?

基本的に私達人間が食べている食べ物は、猫の健康には良くない物がほとんどです。
パンやからあげは、塩分が高すぎます。牛乳はお腹を壊しやすいです。おにぎりは、炭水化物。猫が必要としているのは、たんぱく質です。

猫は腎臓が弱かったりしますが、普通に考えてみると人間の10分の1以下の体重の猫が、人間と同じものを食べたら毒になります。
高カロリー、塩分過多、添加物や着色料、保存料も人間が平気でも猫にとっては平気じゃないことがあります。

知らず知らずのうちに寿命を短くするようなことは止めましょう。
餌を与えるなら猫用のフードがやはり良いでしょう。

その場所で餌やりしてもいいものでしょうか?

コンビニの敷地で餌やりをしようとしているなら、本当にそこで餌やりしてもいいものなのか考えてみてもいいかと思います。

  • コンビニの敷地は、あなたの土地ではありません。
  • 食べ残しがあったら綺麗に片付けられますか?(掃除用具を持っていますか?)
  • あなた以外の人で、迷惑している方はいませんか?

まず、コンビニの外の駐車場などは、あなたの土地ではありません。他所の家に立ち入って餌やりをし始めるのと同じことです。餌やりをするなら、コンビニの許可を取ってからやるべきでしょう。

それから、食べ残しがあったら綺麗に片付けられるような掃除用具は持っていますでしょうか?
残飯が残っているとハエやゴキブリ、カラスが寄ってくることもあります。お店の迷惑になるような行為は控えるべきです。

また、あなた以外のコンビニの店員、コンビニを利用する客、近隣住民は迷惑をしている場合があります。
置き餌は不衛生で、猫の糞尿も困ります。食品を扱うコンビニ側からしても大変な迷惑でしょう。

できることならコンビニから離れた誰にも迷惑にならないような場所で与える方がいいんだと思います。

保護しようと考えているなら

保護を考えているなら、その子が本当に野良猫か知る必要があります。

毛並みも良く、目やにもなく、みすぼらしい感じがしない子であれば、外飼いされている猫なのかもしれません。
まずは、コンビニの店員などにお話を伺って、どのような猫でいつからいるのかなど聞き取りを行った方が良いでしょう。

野良猫らしいと分かったら、捕獲についてもお店と相談して行った方が良いでしょう。
コンビニの付近で人目につくような場所での捕獲になると思いますので、場合によっては近隣住民への配慮も必要になります。

それから、保護した後には、警察へ遺失物の届け出を。
3ヵ月を経て飼い主が現れなければ、ようやくあなたが飼い主になれます。

お店を利用しづらくて困っているなら

猫が嫌い、猫アレルギー、置き餌で不衛生、糞尿など衛生面で心配。
よく利用しているお店なら困ることも多いです。

直接お店へ苦情を言えるなら話は早いのですが、言い出しにくい人もいるのも事実。

そのコンビニが大手のコンビニだったら、コンビニのホームページにお客様の問合せ窓口があるはずです。メールであったり、電話であったり、相談窓口があると思いますので一報しましょう。
コンビニは、食品を扱うお店なので、衛生面で問題がある部分に重点を置いて相談するのが良いかと思います。

それから、保健所に相談するのも一つの手です。
置き餌が目立ち、臭いやハエがたかる、野良猫の数が多い、増えてきているなど明らかな問題があるなら、保健所に相談をした方が良いでしょう。

保健所からお店へ事情の聞き取りや場合によっては指導があるかと思います。何かしら対処してくれると思いますので、我慢せずに相談をしましょう。

また、相談の際は匿名でも可能です。


以上になります。コンビニのオーナーからすると野良猫が集まってしまうのは大変なご苦労があることだと思います。


スポンサーリンク