コンビニにいる野良猫に餌をあげてはいけない理由

 切なそうに鳴き声をあげる猫を見たら・・・つい、食べ物を分け与えてしまうことってありますよね。

餌やりが正しい事なのか間違った事なのかは両論あると思いますが、何かできることをしようと思い、取った行動は、人として間違った行動ではないと思います。

一方、野良猫の立場からすると、多大な恩義を感じるわけもなく、

ここに来ると餌にありつけるのでまたやって来ます。

また餌をあげたら簡単に餌がもらえるので自分で探したり獲ることをしなくなります。

近隣に同じような野良猫がいたらその猫達も集まってきます。

栄養がつけば、繁殖します。

繁殖して増えてしまったら、同じ境遇の可哀想な猫が増えることになります。

野良猫が増えれば、糞尿や鳴き声などの被害が目に付くようにひどくなります。

コンビニの店主や近隣の方々に多大な迷惑がかかります。

この後は、餌やり禁止の張り紙をされたり、保健所に通報をされたり、過激派がいれば駆除されたり、一時の餌やりの行為が思わぬ結果になることがあります。

やはり、一時の餌やりという中途半端な行動では、その切なそうに鳴いていた子を救うことはできないと思うんです。

その時は餌にありつけたかもしれないけど、
その後は?
またお腹を空かせていたら?
その時だけ?
あとは見殺し?

その時はよかったのかもしれませんが、また餌をもらえると思って足を運ぶようになってしまったら、可哀想な事をしてしまったのかもしれません。

前置きが長くなりました。

前述のような感情論ではなく、客観的にコンビニで餌をあげてはいけない理由をまとめてみました。

逃げ込む猫

コンビニはあなたの土地じゃない

コンビニはあなたの土地ではありません。
もし、あなたの家の敷地に知らない人が入ってきて、野良猫に餌を与え始めたら困りませんか?
同じようなことをしてる・しようとしているってことです。

餌の食べ残しを綺麗に片付けられますか?

地面に置いて餌を与えた場合、食べ残しがあったら綺麗に片付けられるでしょうか?
目に見える物は手でつまみ上げることはできるでしょう。パンくずのように手では拾いきれないものはどうでしょうか?
そのままにして、もしハエや虫などが湧いてしまったり、臭いなどが出てしまえば、結局はお店の人が掃除をすることになります。

単純にマナー違反です。

不衛生になります。

コンビニは食品を扱います。衛生面は言うまでもなく大事ですが、野良猫は外で生活しているため衛生的とは言えません。

  • 身体のノミ・ダニ
  • 糞の原虫などの病原菌(トキソプラズマ症)
  • 身体についた土汚れや糞尿汚れ

猫の抜け毛も衛生的とは言えません。猫アレルギーの方はとても困ります。

また、餌を与えることで、

  • 置きっぱなしのエサや空き容器のゴミ
  • 餌にたかるハエや虫
  • 付近の糞尿

加えて、猫を触った手で店内の商品を触る客もいるかもしれません。不衛生ですし、クレームになってもおかしくありません。

餌を与えた猫が問題行動を起こした場合、責任取れますか?

餌を与えた後に、

  • すぐ側で糞をしてしまった。
  • 店内に入ってしまい、商品をダメにされた。
  • 他所の子供を引っ掻いてしまった。
  • 利用客の車にキズをつけた。

これらの問題行動を起こしてしまった場合、あなたは責任が取れるでしょうか?
これがもし飼い猫がしでかしたことであれば、全て飼い主が責任を取るものなんです。

「お腹を空かせてたと思って、ちょっとエサをやっただけじゃん」

と思うかもしれませんが、それでも困ってしまった人がいた・いるかもしれないということです。

「餌を与えたことと、その猫が問題行動を起こしたのって、全く関係ない話じゃない?」

と思うなら、なおさら関わるべきではないと思います。


以上になります。

飼えないけど、可哀想だから餌をやっている。

だったらコンビニで餌を与えるんじゃなく、自分の家であげればいいんです。猫を連れていって家でやれば。
でも、自分の家であげると近所迷惑になったら嫌だし、糞尿されたら困るし、余計な世話や面倒までは見れない。生活に入り込んできては欲しくない。

もしそんなことが頭によぎるなら、その子の責任は負えないということ。

餌やりをきっぱり諦めて何もしないでいることも大事なことだと思いましょう。


スポンサーリンク