管理人の雑記(当サイトの今後について)

  当サイトも細々と続けさせていただきまして、1年と数ヵ月程経ちました。

管理人も家や敷地の被害は何とか対策を続けて被害を抑えておりますが、野良猫がいなくなったわけでもなく、少し出歩けば数匹の野良猫を見かけるような日常です。
ちょっと油断すると敷地内に入ってきてしまったり、糞をされることもあるので、被害は抑えられてはいるものの、困っているのは変わらないような状況。

野良猫問題は、奥が深いと言いますか、根が深いと言いますか、人の問題でもあり、簡単には解決できないことが多いです。

当サイトを拝見いただき、同じような被害に遭われている方は、大変なご苦労をされているかと思います。本当に疲れますよね。
少しでもお役に立てる情報がサイトにあれば大変嬉しく、少しでも平穏な日々に近づける手助けになれば幸いです。


 さて、題しましたように当サイトの今後についてですが、少しリニューアルを検討しています。

サイト開設当時からほとんどサイトデザインはいじっていなく、記事も増えてきたのに、トップページは新着記事を並べてあるだけという簡素さ。
それなりに読まれていたり、有用な情報がまとまっている記事も中にはあると思いますので、少しでも見やすくできればと考えております。

また、自治体のホームページから不妊・去勢手術の助成金の制度の有無や、地域猫活動を案内しているかなどを一覧にまとめている最中でもあります。

問題「全国の市町村は、平成30年11月1日時点でいくつあるでしょう?」(唐突)

772
743
189
1,724

ひとつひとつ自治体のホームページを開いて、不妊去勢やら地域猫活動やら特別な条例がないかなど確認してたらわかりますよね。とっても時間がかかることを。

地道に調べてはいるのですが、

「市だけでカンベンして」

というのが本音です。朝練と称して毎朝数自治体をチェックし続けていますが、数が多すぎて迷宮入りしそうです。管理人のパソコンの検索履歴に「マザーファッ〇ー 意味」が見つかり、いつ検索したのか身に覚えがない程、困惑するものはありません。なんとかまとめきろうと日々勤めております。

12月は、少しサイトの改修やサイトに関するまとめ記事などを投稿するかもしれません。
記事の更新は続けていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

それから、最後までお読みいただき、いつも本当にありがとうございます。(管理人)


スポンサーリンク