野良猫に餌をやるな!って言うのはそんなに無責任ですかね?

野良猫に餌をやるなっていう人は、野良猫に死ねって言ってるのと同じですよね
お腹を空かしている野良猫を見ても餌をやるなって・・・可哀想だと思う気持ちはないのですか
不幸な猫を増やすからっていうのはわかるけど、今、不幸な猫は見捨てるんですか

野良猫の面倒を見られている方からのご意見、他にも冷酷だとか、人間だけの土地じゃないとか、元々は人が捨てたのが原因とか。色んなご意見があります。

管理人は、餌やり反対派・・というか
近所で餌やりをされて野良猫が集まり、色んな被害に遭っているので困っている。
だから、近所で餌やりしないでくれ派。
なのですが、色んなご意見があるものです。

記事の中身を書く前にアレなんですが、

野良猫に餌をやらないでくれ。(被害に遭って困っているから)

この発言ってそんなに無責任ですか?

何もしてないヤツが偉そうなこと言うな。とかもね。色々なご意見があるのは重々承知ですが、困っている身としては結構切実なのですが。

という恨み節みたいなものは置いといて、以上のような疑問に答える形式で書かせていただこうと思います。

野良猫に餌をやるなっていう人は、野良猫に死ねって言ってるのと同じですよね?

極論を言えば、困っている人がいても助けるな、ホームレスの炊き出しもやめろ。って言ってるのと同じかもしれません。

餌やり反対派の方は、餌やりを止めて欲しいのが第一ではなく、今起きている生活被害がなくなって欲しい、平穏な生活を送りたい・戻りたい。というのが第一なんです。
餌やりをするとどうしても野良猫が集まります。集まれば、色んな事が起きます。その結果、何が起きるかは語るまでもないでしょう。

それから、餌やりしている方で、後片付けはきちんとするし、糞も見つけたら始末するようにしている。という方もいらっしゃるとは思いますが、猫は自由です。

ご近所に迷惑をかけないようにやり切ることなんて到底無理だと思います。結局、ご近所の我慢だったり協力が必要になるのではないでしょうか?

そういったご近所の協力や我慢してもらうことの理解を得る努力は、してないことが多いように思います。

本当に野良猫のことを思うなら、餌やりをしたり、できる範囲で面倒を見るような中途半端な優しさより、家族の一員として責任を持って飼育してあげた方がいいですよね。

お腹を空かしている野良猫を見ても餌をやるなって・・・可哀想だと思う気持ちはないのですか?

餌やり反対派の方でも、ガリガリに痩せていたり、明らかに弱っていたりすれば、一時の餌を与えたりはすると思います。多くの方は。
何が何でも餌やりはするな!と言っているわけではないんですから。
怪我や病気にかかっている野良猫であれば、動物病院で診てもらったり、もしくは動物愛護センターに連絡して保護してもらう。
餌やり反対派だからと言って、野良猫に対して冷酷だってことはないです。

とは言え、お腹を空かしている、弱っているような野良猫に一時的に餌を与えることって、その一時だけは良かったかもしれませんが、結局は見捨てているのと同じだと思います。一時的な助けしかできないなら見て見ぬふりをするのも立派な行動だと思います。

不幸な猫を増やすからっていうのはわかるけど、今、不幸な猫は見捨てるんですか?

餌やりより保護、飼えないなら里親探し、それもできないなら不妊・去勢手術をしてあげた方が野良猫にもそこに住む人達にも良いのでは?

それから餌やりする人は、餌やりする場所を変えるなど、ご近所に迷惑をかけないやり方を模索するべきだと思います。

野良猫に罪はないし、元々は捨て猫をした人間が悪いのは確かです。
かと言って、猫好きな人もいれば嫌いな人もいる、可愛がっている人もいれば、迷惑している人もいる。
それぞれの生活があるし、出来ることは限られます。結局、みんな出来る限りのことをするので手一杯なのかなって思います。

野良猫に餌やりをしたり、面倒を見るのも、ルールやマナーを守ることが大事だと思います。近所の方々に迷惑をかけるようなやり方は間違ったやり方だと思うんです。

人間だけの土地じゃない

これも確かにそう。

遠い昔は、人も動物も平等に生活していた時代があったかもしれないですね。
それを人が家畜化したり、自然を壊して行き場を奪ったり、ひどいものです。

人間だけの土地じゃない。だから人以外の動物にも配慮しよう。これは正しい。

ただ、現実を見ると違います。あくまで人間の利益を第一に考えているのが私達人間です。

何もしてないヤツが偉そうなこと言うな

餌やり反対派は、餌やりだけして何もしない人に反対しています。無責任な餌やりのことです。

私は、責任を持って餌をやっている。

と言っても、どこまで責任を持ってやれているかは難しいところではないでしょうか。

あなたの敷地外の糞や尿の始末は、全てできるでしょうか?
子供が引っ掻かれて怪我をしたら?
車にキズをつけられた。この責任は?
猫アレルギーの方が大変な思いをしていたら?

ペットとして猫を飼っている場合、飼い主はこれらの責任を全て負うことになります。
これは、民法や動物愛護法に定められていることです。

※民法の第七百十八条『動物の占有者は、その動物が他人に加えた損害を賠償する責任を負う
※動物愛護法の第七条『動物が人に迷惑を及ぼすことのないように努めなければならない

私の猫じゃないから・・・飼ってるわけじゃないから・・・では済まされないでしょう?

いくら「責任を持ってやっている」と言っても、

自由に動き回る野良猫の全てを管理することも責任を取ることも現実的にはできないので、餌やり反対派は反対をするんです。


以上になります。
野良猫って餌をあげはじめるとどこからか嗅ぎ付けて集まってきちゃうんですよね。
そして、病気のキャリア持ちの猫がいると猫同士で感染の危険性があるし、栄養が付けば繁殖するし、増えすぎれば駆除するような人も出てくる。保健所に持ち込まれることだってあります。
多くの人は、餌やりするだけは悪いことだって思っているんじゃないかな。(管理人)


スポンサーリンク