野良猫の一日のタイムスケジュール

 近所の野良猫達のタイムスケジュールは、円グラフにすると大体こんな感じです。もちろん季節や天候にもよるのですが、大体ということで。

また、野良猫達の生活は、住む地域や住民の行動にも左右されますので、管理人の住む近所の野良猫達の例として見てください。

5:00~7:00 散歩

朝の行動開始はこれくらいの時間から。近所の猫屋敷から出動し、自分の縄張りを練り歩きます。この時間帯はそれほど人通りや車通りが多くはないので、自由に闊歩できることでしょう。

そして、どこぞへ行ったきりってわけではなく、必ず近所の猫屋敷に帰ってきます。

7:00~10:00 朝食&散歩

朝食

猫屋敷の住民が餌を与えているであろう、7時過ぎから朝食タイム。猫屋敷の住民は、キャットフードを与えていることが多いようです。

そしてもう一軒、猫を飼っているお宅があるのですが、そちらの家も毎朝のようにキャットフードを庭にばら撒きます。こちらは9時過ぎに撒かれることが多く、その辺りの時間までには移動。
また、その他の住民も残飯を与えたりする人もいるので、そちらもチェックしに足を延ばします。

10:00~12:00 昼寝

昼寝1

この時間帯は、お昼寝タイムのようです。車の下や木陰で涼んでいたり、寒い日は陽当たりの良い場所やマンホールの上でじっとしています。

12:00~13:00 散歩

近所の野良猫は、昼食は取れていないような気がします。お昼の時間帯は、餌を与えている住民を見かけたことがないので。

管理人宅周辺では、置き餌している人が多いので、カラスが狙って電線の上で狙っていることもあります。この時間帯ではそのような様子も見ませんね。

13:00~16:00 昼寝

昼寝2

どこぞの軒下や木の上、路地裏などで寝てたり、毛づくろいしたり、野良猫同士で遊んでたりしています。

路上で堂々と寝ている野良猫なんかもいて、郵便配達のバイクやトラックにびっくりして飛び起きたり、はたまた気付いていても直前までどかなかったり悠長な輩もいたり。この時間帯は出歩く姿を目撃するのが比較的少ないです。

16:00~17:00 おやつ

おやつ

管理人は、遠征エサやり婆と呼んでいるんですが、わざわざ猫屋敷に足を運んで残飯を置き餌していくおばあさんがいるんです。
このため、この時間にエサをありつけるとわかっている数匹の野良猫達が猫屋敷に一度集まります。おそらくほぼ毎日与えているんじゃないかな。

17:00~18:00 休憩

寝ているというか休憩というか。まだ夕飯の時間帯には早いので、その時間までじっと待っている感じです。

18:00~20:00 夕食

18時過ぎになると動き出し、残飯を与えるお宅で待機。数件のお宅がきまぐれで残飯を与えるので、そちらのお宅にもハシゴ。運が良ければエサにありつけます。

20:00~22:30 散歩&集会

佇む猫

出歩いている姿を目撃しやすい時間帯。たまに2,3匹連れ立ってどこぞへ出勤する姿も目撃します。少し広い空き地やお庭のあるお宅で、数匹が集まっているのを見かけますが、猫の集会とやらを開いていると思います。
管理人の地域の野良猫達は、毎日集まるということはなく、不定期(週1くらい?)に集まっているような気がします。

22:30~5:00 就寝

この時間帯になるとほとんど出歩く姿は見かけず、おそらく安全な住処で寝入っているのではと思います。近所の猫屋敷は物陰も多く、そこに数匹はいつもいる感じですね。


以上になります。
管理人の地域のような住宅街では、住民の生活リズム(=餌の時間)と合わせて行動するため、夜は静かにしていることが多いと思います。これがネオン街のようなところだと、お店が終わってゴミ出しの後の深夜時間帯から朝方の時間にかけてが活発な行動時間帯になったりするでしょう。
また、餌付けをする人がいるかいないかでも大きく変わると思います。餌付けをする人がいる地域では、狩りをする時間はあまりないことでしょう。


スポンサーリンク